提供サービス・当社取組みについて

発券サービスの概要

IATAプレート代行発券

委託各社様が保有のIATAプレートで発券対応が可能です。既に複数の会社様のプレートで発券代行をさせていただいております。
当社が独自開発した自動発券システムを利用いただくことで、発券実務にかかる時間が大幅に短縮します。
また、本機能の利用効果により、ADM発生も大幅に低減され、不要なコストを削減できます。

全てのGDSでサービス提供

BTNは現在日本国内で利用可能な主要GDSブランド7社全てに発券対応しております。
現在、貴社がお使いのGDSを変更することなく、発券委託が可能ですので、新たにGDS予約操作を習得する必要がなく、短い準備期間で委託を開始することができます。
利用可能なGDSについて詳しくはこちらをご覧ください。

PCI DSSにいちはやく準拠

IATA資格をお持ちの場合、クレジットカードを取扱う上で準拠必須要件となるPCI DSSに関しては、弊社は一般的な販売店の取得資格(レベル)に比べ、より基準の厳しいサービスプロバイダー資格で2018年2月にいち早く準拠いたしました。
当社に発券委託をいただくことで、委託各社のPCI DSS準拠手続きの発券業務に関わる部分が大幅に軽減され、準拠までの時間短縮とともに、コスト負担を大幅に軽減させることが可能です。
PCI DSSの対応について詳しくはこちらをご覧ください。

簡便な発券依頼

発券業務の委託開始にあたり、新たなシステム導入や面倒なアプリケーション導入は不要です。
グローバルIPアドレスを固定したGDSが導入されている端末から、弊社の発券依頼WEBにID・パスワードを用いてアクセスいただくだけで、簡便にご利用いただけます。
また、発券のご依頼も弊社の発券依頼WEBにて、ご予約いただいたGDSのPNRを自動で呼び込み、必要な項目を入力いただくだけで、すぐにご利用いただけます。

独自開発の自動発券システム

主要7GDS全てに対応した自動発券システムを独自開発しております。
公示運賃のみならず、プライベートフェアを含め、新規発券の90%を自動化対応し、最速1分以内で航空券の発券を完了でき、委託各社様の業務効率向上にも寄与しております。
現在は新規発券に加えVOID処理も自動化対応しています。

チケチェンなび~現地変更アプリケーション~

営業時間外に予約の変更と航空券の発券を出張者ご本人が滞在先から依頼できるアプリケーションを提供しております。
本機能を活用いただくことで、日本のコールセンターに業務委託を行うよりも低コストで出張者様の帰国便の予約と航空券の変更が可能となります。
チケチェンなびについて詳しくはこちらをご覧ください。

経験豊富な発券担当者

最短で5年、最長では20年以上の発券実務を積んだ経験豊富な担当者を揃え、全員が7GDSの発券対応関連操作を熟知し、皆様からのご依頼をお待ちしています。

ADMの低減

発券業務の抱える大きな問題のひとつが、発券ミスによるADMの発生です。
頻発する航空会社各社毎のルール変更に的確に対処し、間違いのない航空券を提供することは当然のことであるものの、発券部門を抱える会社の課題でもあります。
当社は、経験豊富な発券担当者を揃えるとともに、独自開発の自動発券システムにより、この問題を解消、ADM発生件数の極小化を実現しました。

発券実績データ

貴社のIATAプレートにて弊社発券委託の場合は、発券実績データは貴社のGDSにダウン ロード可能であるため、実績抽出は従来通り対応することができます。
弊社のプレートにて発券する場合は、委託各社様が必要とする項目を反映した発券実績をお渡しすることが可能です。

サービスと取組み一覧

  1. 発券サービスの概要
  2. チケチェンなび
  3. 利用可能GDS
  4. 発券業務委託について
  5. 航空会社対応
  6. 安全・安心への取組み
  7. PCI DSSへの対応
  8. コスト削減
  9. 発券要員の確保と教育
  10. 情報提供
  11. BTNについて
PAGE TOP