提供サービス・当社取組みについて

安全・安心への取組み

外部データセンター利用で安全・安心

基幹システムと皆様からお預かりした大切なデータは、大手クラウドサービス提供会社と契約し、外部データセンターで管理。
経験豊かな技術要員による24時間365日の運用体制の下、優れた耐震性、電源設備、通信設備、セキュリティを有する施設で情報システムと委託各社様の大切なデータをお預かりします。

 

外部からの不特定多数のアクセスは管理を厳格化

ネットワークは内部・外部を明確に分離し、コンピュータウィルスなどの既存の脅威は勿論のこと、未知の悪意のあるアクセスへの備えも万全です。

 

PCI DSS

当社はカード情報保護のセキュリティ基準『PCI DSS』に既にサービスプロバイダー基準で準拠しています。
CCCFでの発券対応も安心してお任せください。またIATA資格の保有維持についてのお悩みをお持ちの皆様も、当社への発券委託で課題解決が可能です。
PCI DSSへの取組みについて、詳しくはこちらをご覧ください。

Pマーク

今や取得があたり前の『プライバシーマーク制度』認定。国内の個人情報管理において、それを扱う企業では取得が必須の要件です。
当社は2014年に資格取得し、毎期更新しています。
発券業務を自社外に委託される場合には、必ず当該規格の認定有無を確認ください。

 

危機管理

委託各社様は危機管理機能『CLICK』をお使い頂く事ができます。
発券した航空券情報は、当社データベースに保存されますので、本機能をご利用頂く事で、情報を新たに別システムに再登録することなく 日付、都市、航空会社、便名など様々な検索キーワードで必要な情報を直接抽出・管理する事ができます。
データは高いセキュリティ環境の外部クラウドサービスを利用し、委託会社様(契約単位)毎にID・PWをお渡しします。

サービスと取組み一覧

  1. 発券サービスの概要
  2. チケチェンなび
  3. 利用可能GDS
  4. 発券業務委託について
  5. 航空会社対応
  6. 安全・安心への取組み
  7. PCI DSSへの対応
  8. コスト削減
  9. 発券要員の確保と教育
  10. 情報提供
  11. BTNについて
PAGE TOP